公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2019年3月16日(土) チケット取り扱い主催公演

毎年おなじみのポピュラー音楽祭♪ 石井好子メモリアル音楽祭2019
第17回ポピュラー音楽の祭典
~限りない想いを歌に 富士山の裾野から vol.17~

毎年おなじみのポピュラー音楽祭♪ 石井好子メモリアル音楽祭2019
第17回ポピュラー音楽の祭典
~限りない想いを歌に 富士山の裾野から vol.17~

毎年豪華な出演者が話題のポピュラー音楽の祭典、17回目の開催となります!

2019年はスペシャルゲストに川中美幸を迎えるほか、多彩な出演者が揃います。

近日発売開始

  • 公演概要
  • チケット情報
  • 出演者プロフィール
  • 公演概要

    公演日2019年3月16日(土)
    時間

    開場 16:30 / 開演 17:00

    料金

    全席指定 6,500円(税込)

    ※当日券 7,500円(税込)

    ※未就学児のご入場はご遠慮ください。

    会場大ホール
    主催裾野市民文化センター/シャンソン芸術文化振興会
    協力

    石井事務所/石井好子事務所/㈱時之栖・時之栖グループ

    後援

    裾野市婦人会

  • チケット情報

    チケット発売日

    2019年1月26日(土)9:00~

    初日特設電話受付 TEL055-992-2820

    1月27日(日)以降 文化センター窓口と電話予約(受付時間9:00~21:00)

    料金

    全席指定 6,500円(税込)

    ※当日券 7,500円(税込)

    ※未就学児のご入場はご遠慮ください。

    チケット取り扱い
    裾野市民文化センター

    TEL:055-993-9300

    受付時間:9:00~21:00
    休館日:毎月第1・3・5月曜日(祝日の場合は翌平日)および年末年始(12月29日~1月3日)

    御殿場市民会館 TEL:0550-83-8000
    長泉町文化センター TEL:055-989-0001
    小山町総合文化会館 TEL:0550-76-5700
  • 出演者プロフィール

    美川 憲一

    長野県諏訪市出身。1964年に大映ニューフェイスに合格し、翌65年「だけどだけどだけど」でデビュー。以降「柳ヶ瀬ブルース」「さそり座の女」等の数々のヒット曲を発売。91年「別れの川」で第28回ゴールデンアロー賞を受賞。NHK「紅白歌合戦」には26回の出場を誇り、豪華衣装も注目される。テレビやドラマ、CM等多方面で活躍。2018年、シングル「春待ち坂」、ドラマチックシャンソンアルバムを発売、恒例となった秋のドラマティックシャンソンリサイタルは20年目を迎えた。故淡谷のり子、故石井好子らにも絶賛賞賛され、演歌、歌謡曲だけではなくシャンソンのトップスター歌手としても君臨。

    伊東ゆかり

    東京都出身。中尾ミエ、園まりとともに「3人娘」としてトリオを組み、人気者に。”小指の思い出”の爆発的ヒットで日本レコード大賞・歌唱賞受賞。”恋のしずく”朝のくちずけ”知らなかったの”とたてつづけに大ヒット。1969年、NHK紅白歌合戦・紅組司会を担当。”陽はまた昇る”が第一回東京音楽祭・歌唱賞受賞。2007年、第49回日本レコード大賞企画賞を受賞。2016年、歌手生活初めてのライブハウスでのJazzライブツアーを開催。2018年、「歌い始めて65周年記念コンサート」及びJazzライブツアー第3弾を全国で開催。米ジャズバンド・MJQのピアニスト、デビッド・マシューズを迎え製作したアルバム「メモリーズ・オブ・ミー」、「メモリーズ・オブ・ミー2」好評発売中。

    岩崎 宏美

    東京都江東区出身。1975年、「天まで響け!!岩崎宏美」をキャッチフレーズに「二重唱(デュエット)」でデビュー。2作目の「ロマンス」で第17回日本レコード大賞新人賞をはじめ、数々の新人賞を受賞。その後「思秋期」「聖母たちのララバイ」など、数々のヒット曲を生み出す。1987年、ミュージカル「レ・ミゼラブル」(ファンティーヌ役)に出演。2006年、ラスベガスでバリー・マニロウと共演、2007年にはチェコフィルハーモニー管弦楽団とのコラボ・アルバム「PRAHA」をリリースするなど、海外での活動も展開。2017年、全国公開のディズニー実写映画「美女と野獣」では、ポット夫人の吹替を行った。2018年8月ニューアルバム「PRESENT for you*for me」を発売。現在、「コンサートツアー PRESENT for you*for me」を開催中。

    国府 弘子

    東京都渋谷区出身。国立音楽大学ピアノ科卒業後単身渡米。帰国後、1987年デビュー。2017年にデビュー30周年を迎え、自己のトリオやソロピアノでの演奏会、オーケストラとの競演まで幅広い活動で、全国的な人気を集めるピアノ界のスーパーレディ。常に様々なチャレンジに挑み、音楽の喜びと躍動、そして安らぎにあふれるピアノの魅力で人々の心を捉えている。現在、川崎市市民文化大使、埼玉入間市文化創造施設のアドバイザー、平成音楽大学、尚美音楽学園客員教授。音色の贅を極めたソロアルバム「ピアノ一丁!」に続き、岩崎宏美×国府弘子のデュオ作品「ピアノ・ソングス」が好評。

    花園 直道

    東京都渋谷区出身。幼いころより古典舞踊(坂東流:名取/坂東蔦之龍)と津軽三味線を学び、全国各地、海外でも公演を行い好評を博す。自ら邪派新姿(ジャパニーズ)と名付けた日本舞踊と様々なジャンルのセッションを融合させた感覚で、斬新な和のエンターテインメントは各界からも注目をあつめ、共演した芸能人からのファンも多い。現在、エンターテインメント集団「華舞斗~KABUTO」を率いて活動している。2011年「古の花(いにしえのはな)」でメジャーデビュー。3枚目のシングル「東京・ア・ゴーゴー」では有線リクエストチャート「演歌/歌謡曲ランキング」1位を記録。今、注目の”日舞パフォーマー”である。2018年、全国ツアー「花園直道 百花繚乱☆華FUBUKI」開催中。

    髙田 利江

    静岡県出身。富士市にて吉原自動車学校を創業、経営。NHK文化センターのカルチャー講座をきっかけシャンソンの道に進む。芝メルパルクホールにて毎年開催されるシャンソンの祭典「シャンソンフォーリー」にレギュラー出演。01年から始めた交通事故撲滅の願い「シャンソンとクラシックの夕べ」(富士市ロゼシアター大ホール)は第17回を数える。人気歌手秋川雅史の才能をいち早く見出した育ての親的存在でもある。

    川中 美幸(スペシャルゲスト)

    大阪府吹田市出身。1973年、春日はるみの名前でデビュー後、1977年に改名して再デビュー。1980年、「ふたり酒」が爆発的なヒットとなり、大ブレイクを果たす。1981年、『第32回NHK紅白歌合戦』で紅白初出場、以降、女性歌手では上位となる通算24回目の出場回数を誇る。2006年、第57回NHK紅白歌合戦では紅組トリを務めた。「豊後水道」、「二輪草」などの数多くのヒット曲を持ち、『第14回全日本有線放送大賞 優秀スター賞』『第23回日本レコード大賞 金賞』『第36回日本レコード大賞 最優秀歌唱賞』など多くの音楽賞を受賞している。2018年、3月「大阪・新歌舞伎座」、7月「明治座」各劇場にて座長公演を開催。同年11月、ソングコンテストグランプリ2018最優秀作品「半分のれん」CD発売。

お問い合わせ

裾野市民文化センター

 TEL:055-993-9300 

裾野市民文化センター

 〒410-1117 
静岡県裾野市石脇586
交通アクセス
 TEL.055-993-9300 
FAX.055-993-9432

お問い合わせ